2017年02月

2017年02月27日

"LOVE&SOUL" 2/24大阪・茨木 D-bar

170224①
2/24大阪・茨木 D-bar、スミトsoloでした

2年弱ぶりのD-bar、実に良い夜でした♪

お運び下さった皆さん
本当にありがとうございました!!

すのう
キャプテンKYOHEY
マシュケ
D-barよんよんさん

またしても充実した時間でした
ホントにお世話になりました!!

170224③

170224④
KYOHEYも、すのうも、マシュケも、D-barも
※敬称略

そしてボクも、明日にはまた
それぞれがそれぞれの道の上です

頂戴したアンコール

ALL CASTで演ったKYOHEYの"LOVE&SOUL"

「今夜は今夜だけ」

そう思うみんなの、確かな結晶でした♪


照れくさくて、あんまり使う言葉じゃないけど...

ボクには素晴らしい仲間がいるよ

普段はそれぞれバラバラでも

いざ束ねるときには
とてつもなくあったかい

そんな血が通いあう仲間がいるよ

170224②

受けて応える、応えて受ける

お客さん・お店・演じ手

心意気がシンクロしていると
その嬉しさは自ずと唄から溢れます

負の感情は体から締め出されて
充たされた時間だけが刻まれます

ミュージシャンとして常に
その夜の出来、不出来には
こだわらねばならない宿命とはいえ...

そんな事がまるでチンケに思える(笑)

そこまで突き抜けた時こそが
ボクにとっての「到達点」なんやな

改めてそう実感しました♪


plinks at 12:12|PermalinkComments(0) がれき本体 

2017年02月15日

I Shall Be Released ※Lylics by 大城荘典



I Shall Be Released ※Lylics by 大城荘典(故人)

※2/10パーカーハウスロール スミト企画
"one piece of your puzzle Vol.2"アンコールより
-------------------------------------

烏丸松原パーカーハウスロールで
スミトsolo企画としてスタートしたライブ

"one piece of your puzzle"

幸いにも皆さんからアンコールを頂いた際には
その夜の共演者と一緒に、この唄をお届けしています


ボクが初めて
パーカーハウスロールに出演したのは

11年前の【6月25日】です

この日は、I Shall Be Releasedに

この歌詞をつけた 大城荘典氏
ライブバーCup of sunのマスターが
 
沢山の人に惜しまれながら、天に昇った日でした

11年を経た今も、あのときの自分と
仲間たちの大城さんへの思いや景色は

ボクのなかに色濃く刻まれています
-------------------------------------

当時の日記「ひびき」より
-------------------------------------

この唄をパーカーで歌う事には
そんなボクなりの思いや意味があります

そしてなにより
この唄が好き、という気持ちの向くままに
これからもボクは歌っていくつもりです♪

それが結果的にこの唄を

【歌い継ぐ】ってことになるとも思うから♪
-------------------------------------

この世の終わりなんて 信じられないよ
僕にはどうすることも出来ないんだ

こんなキレイな夕日を見てると

信じられないよ

I see my light come shining
From the west unto the east
Any day now, any day now

I shall be released

人が人を殺し 大地や海を傷つける

こんなキレイな夜空を見てると

信じられないよ

I see my light come shining
From the west unto the east
Any day now, any day now

I shall be released

急ぎ足で歩くのはもうやめた
立ち止まり振り返ろう

こんどまた歩き出すときは

君と一緒だよ

I see my light come shining
From the west unto the east
Any day now, any day now

I shall be released
-------------------------------------

その日のライブが終わって
お客さんがハケた深夜のCup of sun

酔っぱらった大城さんがギターを手に取って
ふらふらしながらステージでこの唄を歌いだす

店に居残った仲間たちが

手元にある楽器を鳴らしだす
椅子やテーブルを叩き始める

ステージに上がって
大城さんと肩を組んで歌いだす

笑いながら、ときに涙しながら

客席にいる仲間たち、全員が歌いだす


大城さんだったからこそ作れた景色だ

そんなことは、身に沁みて分かってるよ♪


ボクが歌いたいから歌う

その時が「今」で
その場所がパーカーハウスロール


この大好きな唄を、みんなに聴いてもらいたい


ただ、それだけのことだよ♪


plinks at 12:37|PermalinkComments(0) がれき本体 

2017年02月13日

"夢の中" 2/10 "one piece of your puzzle"Vol.2

フジタスミトsolo企画
"one piece of your puzzle" Vol.2でした

IMG_4239
お帰りの際には外がこんなことに...

お運び下さった皆さん
寒いなか本当にありがとうございました!

出演してくれたすのう
そしてパーカーハウスロール

そしてそして...アンコールには
ムチャぶりに応えて弾いて下さった
GFMギタリスト、中村コーイチさん♪

お世話になりました、ありがとうございました♪

IMG_4229
皆さんの心にプチっとハマるパズルの1ピース

そのコンセプトでスタートしたスミト企画
"one piece of your puzzle"第2回の共演は

すのう

「皆さんの」ってのは勿論なのですが...

すのうっていうパズルのピースを
心にはめたかったのはボク自身でもありました♪

良い、とかいうのとはちょっと違う

十数年前に彼と出会ったそのときから
ボクはすのうのライブが「好き」なのです

その思いを皆さんに、この
"one piece of your puzzle"で知って欲しかった

のですよ、おそらくは(笑)

なにしろ、この企画を決めて
一番最初に思い浮かんだのが彼でしたから♪

すのうりん、ありがとうでした
近々では2/24やね、また宜しくお願いします♪

IMG_4232
さて、今回はステージ中盤に
カバーを1曲はさんでお届けしました


ボ・ガンボスとのなれそめは
ライブでお話したとおり(笑)

もう30年近く前に耳にして
今のフジタスミトが書いている唄の
根っこになった、といえる出会いでした

20代の前半までのボクは
なにがなんでも売れたかった

流行りの曲を切り貼りして
我が身に寄り添うわけもない
嘘ばかり書きつらねた曲しかなかった頃

ボ・ガンボス=どんとさん(故人)の
飾らない「素」の言葉を並べた唄は

その頃ボクが作っていた曲を
全て色褪せさせてしまう破壊力でした

これを境に、書く曲・唄が
どんどん変貌していく過程では

「おまえの曲、なんかもう違うわ」

そんな捨て台詞とともに
当時のバンドメンバーが次々離脱したり
それなりの波風も立ちはしましたが(笑)

それも今では懐かしみを以って
振り返ることが出来るようになりましたし
間違っていなかった、って思います

フジタスミト自身の唄を
皆さんに受け止めてもらうこと
 
これはもう、当たり前で自然なことです

人様の唄で以って
フジタスミトをより感じてもらう

それもアリ♪っていう心持ちにもなった
今の自分の心思うままに、唄ってもみたいです

でもそれは...あくまで「たまに」かな(笑)

なんにせよ今宵も皆さんが
見届けて下さったおかげで充たされた夜でした

本当にありがとうございました♪
-----------------------------------


フジタスミトsolo企画
"one piece of your puzzle"
 
次回Vol.3は【6月】を予定しています

また素晴らしいミュージシャンと共に
お届け出来るようがんばります、お楽しみに♪


plinks at 12:08|PermalinkComments(0) がれき本体 

2017年02月03日

3/12(日)はMARBLE WING(マーブルウィング)!

170312パーカーMARBLE-WING
2017年3月12日(日)烏丸松原パーカーハウスロール

MARBLE WING(マーブルウィング)ワンマン

OPEN 18:30
START 19:30
CHARGE¥1500
※1ドリンク以上のオーダーを申し受けます

出演:MARBLE WING

フジタスミト(Vo)
ばんただあき(Eg)
川辺ぺっぺい(Ba)
花田えみ(Org)
西村友希(Dr)

(パーカーハウスロール)
〒600-8418
京都市下京区烏丸通松原下る東側五条烏丸町397
京都中央烏丸ビルB1F
075-352-8042
http://parker-house-roll.net/


スミト渾身のロックバンド

MARBLE WING(マーブルウィング)

1年3ヶ月ぶりに演らせて頂きます!

フジタスミトsolo、マーブルウィング、
双方にお運び頂くお客さまは勿論のこと

首を長々と伸ばして頂いていた
マーブルウィングファンの皆さま!(笑)

大変長らくお待たせいたしました
ワンマンでたっぷり堪能して頂きます!

「疾風怒濤」

毎度のことそのように
形容申し上げてきたマーブルですが

今回は一曲一曲、確かなトルクをかけつつ
皆さまにお届けする(つもり:笑)でおります

例え自制がきかなくなって、いつもどおり
「とりゃーーー!!!」となったとしても
それはそれでご満足頂けるハズですので♪♪

フジタスミトの「たからもの」

MARBLE WINGを、刻みつけに来て下さい

万難排してのご来場を
心よりお待ち申し上げております

どうぞ宜しくお願いします!!!


plinks at 17:31|PermalinkComments(0) LIVE告知&ポスター 

2/24(金)は茨木D-barにてスミトsolo


フジタスミト solo

OPEN 19:00
START 19:30
CHARGE¥チップ制
※テーブルチャージ¥300+1drink¥500

出演
すのう
キャプテンKYOHEY
フジタスミト

〒567-0829
大阪府茨木市双葉町9-13フタバアレイビル
072-629-6627


大阪・阪急茨木駅より徒歩1分、D-bar

D-bar、すのう、キャプテンKYOHEYが
強力タッグで開催しているライブに加えてもらいます

そして何やら噂では...
昭和40年会同志の鍵盤弾きもコラボするようです♪

初めて出させて頂いた2年弱前を思い起こすと
とにかく楽しかった記憶だけが浮かんできます

D-barも、すのうも、KYOHEYも、そしてなにより、
お客さま方の確かな温度(熱さかな)がありました

その中にまた加わる事が今から楽しみでなりません♪

京都からは阪急電車での往復ですが、金曜日だし...

楽しすぎたら帰れなくなってもいいかもな
(いや、帰りますけど笑)


京都・大阪市内のどちらからも来て頂き易く
どこをとってもステキなお店、茨木D-bar

がんばります、皆さま宜しくお願いします!


plinks at 17:25|PermalinkComments(0) LIVE告知&ポスター