2013年05月

2013年05月29日

5/28リハスタ:マーブルウィング

IMG_2383
深夜23:00-25:00のスタジオ


みんなで揃うのも久しぶり

皆さんこんばんは、マーブルウィングです(笑)


今夜は新曲をこねくりまくる2時間


あーでもない・・・
こーでもない・・・
そーでもない・・・

あーしよう♪
こーしよう♪
そーしよう♪


「擦り合わせ」と「セオリー」と「経験則」

そして、少しのひらめきが紡がれていきます♪

※その間、ちくちくと作者に対するダメも出マス(笑)


現在のフジタスミトがライブに抱く【リアリズム】


そんなものを凝縮した短い曲


【力強くありながら、柔らかい】


異なる質感の混在を求めているから
形になるには少々手こずるかもしれません

でも、大丈夫


緩も急も柔も剛も

あくまで良い意味で、この5人でなら如何ようにも出来る♪



次のMARBLE WINGは晩夏、もしくは初秋デス

お披露目の日を、ワクワクで待っていてください♪



plinks at 12:15|PermalinkComments(0) がれき本体 

2013年05月27日

アドレナリンとβエンドルフィン

IMG_2382
5/26スローハンド、スミトsoloでした!


観に来て下さった皆さん
来れずともお気遣い下さった皆さん
共演者を観にこられた皆様
野村尚志/ダリル永岡 ※共演者様敬称略
スローハンド

皆さんの存在と、
アドレナリン&βエンドルフィンに感謝の夜でした

ホントにありがとうございました!


ライブ前日の夜から
ここ数年ないほどの腰の痛みがあって
当日の日中は起きられずに寝てました

歌えるやろか・・・

そんな不安な状態は
今までもほぼなかったので余計不安で・・・

スローハンドの地下への階段を
降りるのさえ四苦八苦で店に入りました

リハも「こりゃキツい、座ってやろかな?」

ってなほどでした、大ピンチです

なのに・・・

腹ごしらえを終えたら・・・どっかいったんデス

あんだけキツかった痛みがまるでありません

ありがとう、アドレナリン&βエンドルフィン♪


ずいぶんむかし、
ライブの前々日にチャリでスッ転んで
足の親指の爪がもげかけて悶絶した事がありました

あのときも立ってるのにひと苦労で

相棒ばんただあきが「出来るん?」て
真顔で心配したほどの状態にもかかわらず

ライブのあいだは全く痛みを感じなくて
いつもどおり二人でゴリゴリ演りました

ライブを終えて十数分後・・・悶絶(笑)

ライブに対する気持ちの強さとか、じゃないと思います

異常に分泌するんです、たぶん(笑)

これからも頼むわよ、アドレナリン&βエンドルフィン♪


そして今夜は「唄のオカルト」を感じる夜でもありました


一曲目に歌うと決めていた「宇宙:そら」

数年前、さるテレビ番組のEDテーマだった曲

最近とんと歌っていなかったのですが

その唄がきっかけでご縁が出来た方が
なんと数年ぶりに観に来て下さったのです

「呼ぶ」んだな♪

そう思いました

今までもこれと同じようなことがやっぱりありました

リアリストにとっては
非現実的で荒唐無稽でしょう

自分もそんなに
オカルティックな事は信じない方です
※怖いからですけど(笑)

偶然を偶然と思わない感覚は
ある意味では病んでるのかもしれません

でも、この21世紀になってなお
科学で解明出来ないことはごまんとあります

しかも、こんな嬉しいオカルトなら大歓迎デス(笑)


歌っているから

歌い続けているから

こんな奇跡にめぐりあえます


偶然なんて、ないんです


またがんばりマス、ありがとうございました♪



plinks at 10:32|PermalinkComments(0) がれき本体 

2013年05月20日

5/26(日)はスローハンド【スミトsolo】デス!

130526SLOW
2013.05/26(日)烏丸丸太町スローハンド

■フジタスミトsolo■

OPEN 19:00 START 19:30 CHARGE ¥1000

共演 野村尚志/ダリル永岡 ※共演者様敬称略


4月から始まった地獄の季節は
早や2ヵ月になろうとしていますが、未だ地獄のまんま(笑)

でも、こんなときだからこそ、歌いたいんデス♪


忙しかろうと、ヒマだろうと関係ない

舞台の上でのパフォーマンスだけが全ての世界

無心にフルスイングするだけです

それが出来れば、必ず笑えるもん♪


がんばりマス、どうぞ宜しくお願いします!!



plinks at 22:46|PermalinkComments(0) LIVE告知&ポスター 

2013年05月13日

かく、ありたいデス

IMG_2290
ただよう一匹オオカミ感(にゃんこデスが:笑)


5/12(日)は、ふと思い立って伏見へ

大手筋商店街を歩いて
老舗のお茶屋さんで抹茶ソフトを食べながら
ちょっとおばちゃんとお話したり

御香宮までお参りして
あるミュージシャンとの出会いを思い出したり

そして・・・

クルマを置いてた伏見港公園で、コイツと会いました

片目がちょいと痛々しいにゃんこ

あちこちの毛がむしられて
いかにも百戦錬磨な御姿でした


にゃんこが
図に乗ったり凹んだりするかは
さすがに分からないのですけれども(笑)

この姿になるまでに、このにゃんこはきっと

間違いなく痛い目をみたでしょう

そんな風にして
色んなことを乗り越えて

我が身ひとつで、生き抜いてきたんだと思いマス


少し昔、ウチの父がボクに言いました

「スミト、人は結局、最後は一人やわ」

あのときは
なんでこんなこと言うんかな?と不思議に思いました

でも、今はなんとなく勝手解釈して・・・

一人でも生きて行く覚悟を持った上で
色んな人と出会って、別れて生きて行くんやぞ

そう、教えてくれたのじゃないか、と考えています

どれだけ大切に思う人でさえ
ずっと歩みを共にすることは出来ない

それは「個」と「個」である以上
それぞれに別々の心である以上は

その自由を、お互い留め置くことは叶わない

それを肝に銘じておけ、ということなのでしょう


胆力を養わなければ、
自ずから大切な人との関わりを壊してしまう

自ずから壊れたくせに
それを他人のせいにする事ほど不様なことはありません


強く、ありたいデス



plinks at 21:08|PermalinkComments(0) 街角ワンコ 

2013年05月01日

あらゆる意味での【師】に囲まれつつ

175645204_org_v1367120431
4/27スローハンド、スミトsoloでした!

GW初日に足をお運び下さった皆さん
来れずともお気遣い下さった皆さん
LGFMを観に来られた皆さん
リトルグレープフルーツムーン
スローハンド

どうもありがとうございました!

佐野さん
コーイチさん
あらいさん

対バンが気心知れ過ぎてたからでしょうか?

思わず涙腺が決壊してしまいました

ちゃんと歌いたかったのに・・・ごめんなさい


でも、悔いはありません


2対バンの先だったのに
アンコールまでいただいて

ホントに嬉しかったデス

あっというまの11曲デシタ♪

見守って下さった皆さんのあったかい空気のなか
一心にフルスイングさせて頂きました、おおきに♪


bDSCF9865
「PA(音響)たのんだで~」

佐野さんにご一緒頂くのもホントに久々

佐野さんのステージのあいだ
スローハンドのPAをいじるのも久々でした

「スミト、ギター問題ない?」

「ハーモニカのバランスはこんなもん?」

リハのあいだ
コーイチさんやあらいさんとも
忌憚のないやりとりをしながら作った今夜

今までもずっと
こうして人の音を触るときは
ベストを目指してやってきました

なじみの店だし的な甘えは一切なく
クソがつくくらい大真面目にやってきました

そのことを、御三方は分かって下さっている

本番のあいだもボクの横には
今夜カウンターのヘルプに入っていた
佐野さんのもう一人の相方のギター

カワさんがいて・・・

「スミト、もーちょいリバーブ足せ」

ってな感じで
ボクの至らない部分をフォローして下さる


なんというか・・・

「大事にしてもらってるよな」

ホントにそう感じていました


安心と信頼

そして、そこには必ず
おざなりにはならない相互への愛のムチがあります

音楽を人に届けるために
あらゆる手段に一生懸命な人ばかり


その居心地に決して甘んじることない精進を


がんばりマス、ありがとうございました♪


※次回スローハンドは5/26(日)スミトsoloです
どうぞ宜しくお願いします!



plinks at 13:30|PermalinkComments(0) がれき本体