2011年01月

2011年01月17日

クセ

110117yuki
えげつないこと降りましたね、今朝は早いお出かけで
京都市内は交通網マヒでした、ここはドコどす!?(笑)


【クセ:癖】の見直し

2011年、ボクが自分に与えた課題デス

カラダにしみついた
音楽的クセの見直し&改善みたいな事に取り組んでマス

まず、いわゆる「スミト節」と呼ばれている
ソングライティングでのパターン化に対して
新しい切り口を模索してマス(いや、モガいてるのかも)

普段ジャンルとかどーでもよいのだ!とほざいてマスが、
それはあくまで音楽全般に対するボクの持論であって、
いざ自分の作曲に限ってみると、ボクの引き出しはすこぶる狭い(笑)

作曲にしても作詞にしても、
今まで自分なりに培ってきたルールがあって
それが「らしさ」につながっているのは事実デスが、
裏返せば、かなり自分を縛ってしまってるんだな~と感じマス

ま、いつもと違うアプローチを意識するあまり、
作業が遅々として進まなくて難儀はしてマスけどね(笑)


そしてもうひとつ、
技術に対するクセも見つめ直してマス

これを見つめ直すと・・・なかなかの八方塞りぐあい

クセってホンマに恐ろしい・・・

ピックの持ち方ひとつとっても、
ここまで直せないもんか!?ってなこびりつきようデス

今はぶっちゃけ、
矯正の効果がいつ現れるのか、まるで先が見えません

こんなん言うたらアカンかもしれませんが・・・

【こ、ここまでヘタか!ワシ!!!】に凹む毎日デス(笑)

このことはギターに限らず、歌もデス

マーブルウィングを始めたときから気づいていましたが
ギターを持つ、持たないで歌い方がどえらい違うのデス

この「どえらい違う」ってのが問題で
自分の思う良方向へ引っ張り上げる稽古をしています

基本に立ち返るって、実践するとなるとホントに難しい

水面下にてやることいっぱい、楽し辛しを元気にやりまっす♪



plinks at 11:58|PermalinkComments(0) がれき本体 

2011年01月05日

Do-re-mi-fa-so-la-ti

新年あけましておめでとうございます

kamigamo1
例年のごとく、あけすぎててすみません(笑)

大晦日の雪で年初めの予定が変わったので
今年のお参りは珍しく上賀茂神社に行きました

【無病息災】

何をするにもまずは元気が源

身に迫るようになると
お願い事って、自然と心をついて出ますね(笑)


上賀茂神社は雷の神サマで
いろんな天災から守ってくださるそうです

記録の残っている時代から現代までの俗説ですが・・・

例にない猛暑の翌年には
未曾有の大地震、大災害が起こっているそうです

お守りを玄関に置きました
※我が家は作りが激しくヤワなので(笑)

ま、俗説ですが(笑)備えあれば憂いなしということで♪

kamigamo2
そして、帰った実家では姪っ子のギターの先生を少し

なんでも冬休みの宿題で
ギターでドレミの音階と課題曲を
単音で弾く、なんて宿題が出たそうで・・・

学校にギターが3本あるらしいデス

・・・3本て(笑)

一般家庭に必ずないような楽器で宿題て、んな理不尽な(笑)

いっぺんその先生に会うてみたいデス(笑)

しばらく触ってなかったブルペン君、
YAMAHA サイレントギターの弦を変えて
姪っ子に預けてきました

Do-re-mi-fa-so-la-ti

たどたどしく動く細い指に、少しだけのアドバイス

なんだか・・・嬉しかったデス♪

kamigamo3
以外は、出歩きにくかったこともあって
ギター片手に年末に手に入れたエフェクトの音作り

3曲ほど、新曲の輪郭がおぼろげに♪

まだホンマにおぼろげで・・・お尻が燃えてマス(笑)

kamigamo4
あとは教育テレビで教授のスコラを観てました

バッハの「対位法」の話に食い入れど・・・

ムズっ、頭ウニ(凡人:笑)

でも、楽譜に音符の組み合わせを書いては
ギターで弾いてみるをくりかえしてました

Do-re-mi-fa-so-la-ti

音を書くって大事なことデスね(なにを今さら、恥ずかし:笑)



奇しくも映画
「サウンドオブミュージック」をやっていて、それも観ました

Do-re-mi-fa-so-la-ti

「そこに立ち返ってイチからデスよ」

そんな【お告げ】のように思いました

 

やっぱり、明けても暮れても【音】ありき


追いかけようぞ、どこまでも


今年も宜しくお願いしマス!



plinks at 12:02|PermalinkComments(2) がれき本体