2017年02月13日

"夢の中" 2/10 "one piece of your puzzle"Vol.2

フジタスミトsolo企画
"one piece of your puzzle" Vol.2でした

IMG_4239
お帰りの際には外がこんなことに...

お運び下さった皆さん
寒いなか本当にありがとうございました!

出演してくれたすのう
そしてパーカーハウスロール

そしてそして...アンコールには
ムチャぶりに応えて弾いて下さった
GFMギタリスト、中村コーイチさん♪

お世話になりました、ありがとうございました♪

IMG_4229
皆さんの心にプチっとハマるパズルの1ピース

そのコンセプトでスタートしたスミト企画
"one piece of your puzzle"第2回の共演は

すのう

「皆さんの」ってのは勿論なのですが...

すのうっていうパズルのピースを
心にはめたかったのはボク自身でもありました♪

良い、とかいうのとはちょっと違う

十数年前に彼と出会ったそのときから
ボクはすのうのライブが「好き」なのです

その思いを皆さんに、この
"one piece of your puzzle"で知って欲しかった

のですよ、おそらくは(笑)

なにしろ、この企画を決めて
一番最初に思い浮かんだのが彼でしたから♪

すのうりん、ありがとうでした
近々では2/24やね、また宜しくお願いします♪

IMG_4232
さて、今回はステージ中盤に
カバーを1曲はさんでお届けしました


ボ・ガンボスとのなれそめは
ライブでお話したとおり(笑)

もう30年近く前に耳にして
今のフジタスミトが書いている唄の
根っこになった、といえる出会いでした

20代の前半までのボクは
なにがなんでも売れたかった

流行りの曲を切り貼りして
我が身に寄り添うわけもない
嘘ばかり書きつらねた曲しかなかった頃

ボ・ガンボス=どんとさん(故人)の
飾らない「素」の言葉を並べた唄は

その頃ボクが作っていた曲を
全て色褪せさせてしまう破壊力でした

これを境に、書く曲・唄が
どんどん変貌していく過程では

「おまえの曲、なんかもう違うわ」

そんな捨て台詞とともに
当時のバンドメンバーが次々離脱したり
それなりの波風も立ちはしましたが(笑)

それも今では懐かしみを以って
振り返ることが出来るようになりましたし
間違っていなかった、って思います

フジタスミト自身の唄を
皆さんに受け止めてもらうこと
 
これはもう、当たり前で自然なことです

人様の唄で以って
フジタスミトをより感じてもらう

それもアリ♪っていう心持ちにもなった
今の自分の心思うままに、唄ってもみたいです

でもそれは...あくまで「たまに」かな(笑)

なんにせよ今宵も皆さんが
見届けて下さったおかげで充たされた夜でした

本当にありがとうございました♪
-----------------------------------


フジタスミトsolo企画
"one piece of your puzzle"
 
次回Vol.3は【6月】を予定しています

また素晴らしいミュージシャンと共に
お届け出来るようがんばります、お楽しみに♪


plinks at 12:08│Comments(0) がれき本体 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字